過去のニュース

2014年9月のニュース

救命救急講習

2014/09/20その他

救命救急講習

9月20日に消防署から4名の署員の方に来ていただき、救命救急講習を受けました。はじめに今年導入したAEDの使用方法等をDVDを見ながら説明していただき、その後4班に分かれて実技訓練を行いました。突然の災害など、いつ何が起こるかわかりません。声かけや助けあいの心を大切にし、いざというときに行動できるようにしたいものです。

定例会09

9月は、17日に職場対抗ボウリング大会に参加し、19日に定例会を行いました。職場対抗ボウリング大会では、19チーム中18位という結果でした。それをうけ、定例会ではアメリカン方式(2つのレーンを使い、1フレームずつ右のレーンと左のレーンを交互に投げる方式)で3ゲームを投げ、より職場対抗に近い形で練習をしました。

川反

9月13日に開催された『川反にぎわいパレード2014』に出店してきました!夕方から夜にかけて、サンバや竿燈のパレードなど様々なイベントが行われ、その名のとおり川反のまちがにぎわいに包まれました。シマッキーも今回は参加でき、子どもたちとふれあうことができました。お越しくださった皆様ありがとうございました!

インターンシップ

9月8日から12日までの5日間、インターンシップで来社してくれた学生2名に私たちの仕事を体験してもらいました。私たちの仕事は多種多様です。実際に製品ができるまでに様々な工程があり、作業内容も幅が広いです。生産現場の体験は、学生さんたちにはとても新鮮だったのではないかと思います。5日間おつかれさまでした!

喫煙所

職場の受動喫煙防止対策として、食堂の一角に喫煙所が完成しました。受動喫煙とは、他人のたばこの煙を吸わされることをいい、副流煙には喫煙者本人が吸い込む主流煙よりも高濃度の有害物質が含まれており、肺がんなどの病気の原因にもなります。今後は、喫煙所以外での喫煙を禁止し、社員の健康管理徹底をはかります。

ページの先頭へ