こだわり

こだわり2

おいしいお米は、手間を惜しまない土作りから始まります。食べる人の健康を第一に考え、情熱を注いでこだわりの米づくりに取り組んでいます。
堆肥撒き

■土作り・堆肥の工夫

土づくりは、農家のこだわりにより厳選した堆肥を工夫して使用しています。

■減農薬の栽培

農産物が生産された地域の慣行レベル(各地域の慣行的に行われている節減対象農薬及び化学肥料の使用状況)に比べて、節減対象農薬の延べ有効成分回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で栽培されたお米を「特別栽培米」といいますが、今年は特別栽培米の申請を実施し、化学肥料を使わない取り組みをします。

■有機肥料で育て、化学肥料は使わない

有機肥料を使用した栽培にこだわり、化学肥料は田んぼでは一切使用しません。

■厳しい検査・測定を実施

放射能検査(土壌・玄米)、土壌検査、残留農薬検査、水質検査、食味値検査、玄米水分量測定、「特別栽培米」申請を実施しています。
設備

■設備を整え、最高の状態でお届け

○通年定温倉庫で保管し、収穫後の品質維持を
 徹底しています。
○出荷直前に社内で精米しています。
○選別機を使用し、粒の大きさを揃えています。
○農家ごとに、こだわりの米を混ぜません。
【単一農家米】